世界の人口 ~100億人突破まであと○○年~

世界の人口の推移

 記念すべき1回目は世界の人口推移。最初なので割と頻繁に見かけるグラフから試してみようかなと。

過去

 データが1950年からだったので、そこから2015年まで。

世界の人口の推移(過去)

 1950年の時点では約25億人。そこからまっすぐ右肩上がりと言ってしまうと大した事が無いように聞こえるかもですが、過去70年で約3倍になっていると言うと結構すごいです。かなりすごいです。

 世界中でそれなりに増えてるけど、アジアの影響メチャクチャでかいですよねこれ。

未来

 こっちは未来の人口数の予測です。

世界の人口の推移(未来)

 アジアや欧米の人口増加が徐々に収まる代わりにアフリカの人口がどんどん増えていくそうです。世界全体とアフリカのグラフを見比べてみるとかなり近い傾きをしていて、アフリカの人口増加がそのまま反映されていくみたいです。

 2024年に80億人、2038年に90億人、そして2056年に100億人を突破すると予想しているみたいですね。昔どこかで、人口爆発で「地球が壊れる」というセリフを聞いたことがありますが、本当に壊れそうですね…

おまけ

 教科書などでもよく見かける人口爆発のグラフです。

 「人口爆発」とはその名の通り、人口が爆発するように急激に増えるという意味なわけですが、具体的にどこからが人口爆発か?という明確な定義は存在していないようです。つまり「なんか急に人が滅茶苦茶増えだしたらそれが人口爆発」という曖昧な意味です。

 とりあえず上のグラフにあるような過去70年で人口3倍は確実に人口爆発だとして、個人的には100年で1.5倍くらいになれば人口爆発と呼んでもいい気がするなぁ。

人口爆発
引用元:国連人口基金東京事務局

 

世界の地域ごとの人口

地域区分について

 この記事では、だいたい図のような感じで「アジア」「ヨーロッパ」「アフリカ」「北アメリカ」「オセアニア」「ラテンアメリカ・カリブ海諸国」の6地域に分けています。ロシアは地理的にはアジアかなと思ったので、アジアに入れました。

地域区分

 

アジア

アジアの人口分布

 中国でかいインドでかい。中国だけでアジアの3割インドだけでもアジアの3割。この2国だけでアジアの6割を占めるというデタラメさ。

 そして日本はおよそ1.2億人でアジア7位(世界11位)。なんとなく日本は人口も面積も小さなイメージがありますが、別にそんなことないんですよね。ほとんどの国が1億人に届いていないという事実を知らない人って実は結構多いんじゃないでしょうか?

順位国名人口
1 中国 13億8232万3332人
2 インド 13億2680万1576人
3 インドネシア 2億6058万1100人
4 パキスタン 1億9282万6502人
5 バングラデシュ 1億6291万0864人
6 ロシア 1億4343万9832人
7 日本 1億2632万3715人
8 フィリピン 1億0225万0133人
9 ベトナム 9444万4200人
10 イラン 8004万3146人
  その他 7億0772万0000人
  45億7966万4400人
中国とインドの人口

 私の記憶の中では、人口は中国がインドをかなり引き離していて逆転することはそうそうないだろうといった感じだったのですが、今回調べてみて意外とそうでもなかったので気になって2国に絞ってみました。

中国とインドの人口推移

 これはあれですね。歳がバレるかもしれない奴ですね。2021年か2022年には逆転するだろうと予測しているようです。

 それにしてもインドと比べると、中国のグラフの歪み具合はすごいですね。1959年~1962年の凹みは、「大躍進」という政策の失敗と自然災害のせいで、大量の餓死者が出たり出生率が低下した事が原因。その後ベビーブームやその反動による出生率の半減が起こったためこんなグラフになったんだそうです。「大躍進」なんて名前なのに、大躍進どころか、むしろ中国が抱える様々な問題の諸悪の根源となってしまった近年まれに見る大失敗政策として有名ですね。

 ところで、皆さんは人口の順位について学校でなんて習いましたか?最近の子は「もうすぐ世界一位が変わる」とか習ってるんでしょうかね?

北アメリカ

北アメリカの人口分布

 まぁこうなりますよね。そりゃそうだ。地図を見てもほぼアメリカとカナダですし。正直なところ、サン・ピエール島・ミクロン島ってどこ?バミューダ諸島ってどこ?あの有名なバミューダトライアングルと関係あるの?ってレベルで知らないです。

 そして意外?な事にカナダの人口は約3600万人と日本の4分の1強しかいないんですよね。勝手に1億人くらいじゃないかと思ってました。

順位国名人口
1 アメリカ 3億2411万8787人
2 カナダ 3628万6378人
3 バミューダ諸島 6万1662人
4 グリーンランド 5万6196人
5 サン・ピエール島・ミクロン島 6301人
  3億6052万9324人

 せっかくなのでちょっとだけ調べてみた。

バミューダ諸島

 1500年代に発見されたアメリカのすぐ近くにある複数の島で、約150のサンゴ礁と岩礁から出来ている。現在はイギリス領。面積は53.3km2で、淡路島の10分の1くらいだそうです。

 ちなみにバミューダトライアングルとは、フロリダ半島の先端と大西洋にあるプエルトリコ、そしてバミューダ諸島を結んだ三角形の海域のことなんだとか。

 

ヨーロッパ

ヨーロッパの人口分布

 知っていましたかね?ヨーロッパには1億人を超える国が1つもないんです。私は知りませんでした…

 それにしてもヨーロッパの円グラフは、ザ・普通って感じですね。むしろ普通すぎて逆に不自然に見えてくる。

順位国名人口
1 ドイツ 8068万2351人
2 イギリス 6511万1143人
3 フランス 6466万8129人
4 イタリア 5980万1004人
5 スペイン 4606万4604人
6 ウクライナ 4462万4373人
7 ポーランド 3859万3161人
8 ルーマニア 1937万2734人
9 オランダ 1697万9729人
10 ベルギー 1137万1928人
  その他 1億4814万0000人
  5億9540万9156人

アフリカ・オセアニア・ラテンアメリカ・カリブ海諸国共同体

アフリカの人口分布
ラテンアメリカ・カリブ海諸国共同体の人口分布
オセアニアの人口分布

 いつの間にやらエチオピアの人口が1億超えてますね。私が子供の頃は、アフリカで1億人を超えているのはナイジェリアだけだと習った記憶がありますが、もう間違いなんですね…

順位国名人口
1 ナイジェリア 1億8698万7563人
2 エチオピア 1億0185万3268人
3 エジプト 9338万3574人
4 コンゴ民主共和国 7972万2624人
5 タンザニア 5515万5473人
6 南アフリカ共和国 5497万8907人
7 ケニア 4725万1449人
8 スーダン 4117万5541人
9 アルジェリア 4037万5954人
10 ウガンダ 4032万2768人
  その他 4億7492万3000人
  12億1613万0121人
順位国名人口
1 ブラジル 2億0956万7920人
2 メキシコ 1億2863万2004人
3 コロンビア 4865万4392人
4 アルゼンチン 4384万7277人
5 ペルー 3177万4225人
6 ベネズエラ 3151万8855人
7 チリ 1813万1850人
8 グアテマラ 1667万2956人
9 エクアドル 1638万5450人
10 キューバ 1139万2889人
  その他 8445万1000人
  6億4102万8818人
順位国名人口
1 オーストラリア 2430万9330人
2 パプアニューギニア 777万6115人
3 ニュージーランド 456万5185人
4 フィジー 89万7537人
5 ソロモン諸島 59万4934人
6 フランス領ポリネシア 28万5735人
7 バヌアツ 27万0470人
8 ニューカレドニア 26万6431人
9 サモア 19万4523人
10 グアム 17万2094人
  その他 56万9000人
  3990万1354人

まとまっていないまとめ

  • 2056年には世界の人口が100億人を突破するかもしれない!
  • 2021年か2022年あたりに人口世界1位が入れ替わるかも?
  • ヨーロッパで1億人を超えている国は1つもない!

感想とか

 昔勉強したことが使い物にならなくなってしまうというのを初めて実感しました。これが時代の流れという奴なんでしょうか?

 それはともかく、記事を書くに当たって色々調べ回ったので、とにかく勉強になったなぁ、と。特に自分の中の知識が古くなっていたことが知れて良かったです。

 とりあえずこのブログ続けられるといいな。データをチマチマいじるのは好きなので続けられる気がする。週1更新くらいで頑張りたい。まぁこの記事は少し前に書いたものを元に改めて書き直しているだけなんですけどね…

注釈

  • 国際連合人口部が公開しているWorld Population Prospectsから、中位推計を元に233の国と地域を対象にしています。
  • ロシアはアジアに入れています。